快眠、快食、快便には朝活が重要!?充実した毎日を過ごす方法

スポンサードリンク

健康的なカラダを手に入れたい。

誰しもそう思いますよね。

でも運動する時間もないし、生活も不規則になりがち…

健康的なカラダを手に入れるのには

まず何から始めたら良いのか…

そんなお悩みをお持ちの方、

まずは「朝活」から始めてみませんか?

健康志向の方がいま注目している朝活。

今回は朝活についてご紹介します。

【早寝早起きからすべてが始まる】

お仕事が終わり帰宅しご飯を食べたり、

お風呂に入ったりが終わり寝る前のひと時が

やっと自分の時間という方も多いでしょう。

でも寝る前にやりたいことを詰めてやってしまうと、

寝る時間も遅くなりますし、

集中力も続かなく、中途半端になってしまうということもありませんか?

そこで注目されているのが朝活なんです。

朝活とはその名の通り、朝に活動するということなんです。

まずいつもよりも早く起き、

ランニングをしたりとカラダを動かしたり、

読書などの趣味の時間などとして有効に使うのです。

なぜ、朝に活動するのが良いかというと、

1日の中で1番集中力が高まるのが朝といわれています。

最近では会議を朝に行っている会社も増えてきているそうです。

朝に会議を行うことで、

夕方などに行うよりも意見などが出やすく、

話も早くまとまる傾向にあるそうです。

また夜寝る前に色々やってしまうと

脳が刺激され睡眠の質も悪くなってしまいます。

健康なカラダを手に入れるためには

質の良い睡眠は欠かせません。

夜寝る前に行っていることを朝にやることで、

早く寝ることもでき睡眠の質が向上することが期待できます。

早寝早起きは昔から言われている通り、

カラダのリズムを整えるためにはとても大切なことになってきます。

慣れるまでには大変かもしれませんが、

早寝早起きが定着すれば、

身体にはたくさんのメリットがあるのです。

【改善されれば一日が充実する】

早寝早起きが定着し、カラダのリズムが整うこと

肉体的、精神的疲労の回復効果も期待できます。

寝ているのに疲れが取れない、いつもだるいという方は

カラダのリズムが崩れてしまっていることが考えられます。

生活や身体のリズムが整っていると

成長ホルモンの分泌が促進されます。

成長ホルモンは人間の成長にかかわるものです。

お子さんの場合は身長にも関係してきます。

必ずではありませんが、身長が低くて悩んでいるお子さんでしたら、

早寝早起きをするように勧めてあげてください。

成長ホルモンがしっかり分泌され、

身長が伸びやすくなるかもしれません。

ダイエットをしている方や運動をしている方は

その効果がより感じられるようになるでしょう。

また朝早く起きることで

時間や心に余裕が出来るようになります。

出勤時間のギリギリまで寝ていると、

バタバタと慌ただしい朝となり、せわしなく家を出るため、

忘れ物をしてしまうこともあるでしょう。

早起きすることで、出勤の準備も余裕を持って出来ますし、

1日の計画も立てることが出来、

充実した1日を過ごすことが出来るようになります。

朝活とはいつもやっていることに何かをプラスするということではありません。

夜は早く寝て、朝早く起きた分を自分の時間として使うという、

今までの生活を整理するということだけなんです。

少しでもカラダの不調を感じているのなら

まずは朝活してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。