必見!キーボードのほこり掃除!

スポンサードリンク

パソコンの中で一番手が触れ、

手アカなどで汚れやすく、

ほこりがたまり易いキーボードは、

デコボコして隙間もあり掃除しにくいですよね。

みなさん、どのように掃除していますか、

それとも、掃除していません?

思っている以上に汚れやほこりなどがありますよ。

そこで、簡単で効果的な掃除方法等を紹介しましょう。

■キーボードのほこりを効果的にとる方法

・もっとも簡単なのは、

キーボードを逆さまにしてサイドを軽くたたき、

隙間からほこりを落とします。

ミニクリーナーを持っている人は、

隙間からほこりを吸い取りましょう。

・私はあまり薦めませんが、

器用な方はキートップを外して、ほこりを取ることもできます。

・金はかかるけど、エアーダスターやエアブラシの道具を使うことも

一つの方法でしょうね。

■キーボードのキートップ面の掃除方法

濡れティッシュで軽く拭き取りましょう。

・めん棒があれば、濡れティッシュで包んでトップ面をふけば

より汚れが取れやすいです。

■掃除する際に気をつけたいこと

キーボードがショートしないための事前準備

・デスクトップパソコンの場合は本体から取り外しましょう。

・ノートパソコンの場合は電源をオフしておきましょう。

キーボードのキートップ面の掃除

アルコール度の高いもので吹くと文字などが消えるので気を付けましょう。

キートップを外して掃除した場合

・外す時やつける時、キートップとの接合部を壊すことがあるので、

苦手な人はやめておいた方がよいです。

キー配列を忘れないように、

あらかじめ写真を撮っておくことも忘れないようにしましょう。

■掃除が面倒な人はどうすればいいの?

バッファローやエレコムなどのパソコン周辺機器メーカーから

自分のキーボードにあったキーボードカバーが売られていますので、

それを使うとよいでしょう。

でも、カバーも汚れたり、破れたりしますので、

その時は買い替える必要が出てきます。

ものにもよりますが数千円でありますので、

お金に余裕のある方はどうぞ。

ちなみに、私は、デスクトップパソコンではキーボードカバーを使っていました。

カバーのもう一つの良い点は、

コーヒーなどの液体をこぼしてもキーボードを守ってくれることですね。

これが結構お金をはたいてでもしたい点ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。