必見クーラーのほこりを掃除する方法!

スポンサードリンク

クーラー(エアコン)は一度お部屋の空気を吸い込んだ後吹き出す

という仕組みなので、内部にほこりが溜まりやすく、

また湿度も高いのでカビなどが発生しやすくなりますね。

考えるだけでもイヤになりますよね。

特に、小さなお子さんがいる方は、

それが原因によるアレルギーなどが心配になると思います。

また、プロの業者に頼むとエアコン掃除が1万円前後。

自動お掃除機能付きエアコンだと、2万円前後と高額ですよね。

そこで、家庭でもできる掃除方法を紹介しましょう。

■クーラーのほこりを効果的に取る方法

本体を掃除する前に

・部屋を掃除する。

・マスク、ゴーグルなどを準備すると共に、換気しましょう。

・エアコンの外側を掃除機できれいにすいとる。

・赤ちゃんなどの小さな子供がいる場合は別の部屋に移しておきましょう、

フィルター掃除

・フィルターを外す

・弱めの強さで掃除機で吸引しましょう

・風呂場などの場所でフィルターを傷めないように

丁寧に水洗いした後、乾かしましょう。

・最適なフィルターを洗うタイミングは2~4週間に1度程度です。

吹き出し口掃除

・コンセントを抜く。

・掃除機でほこりなどを吸い取りましょう。

・ルーパーやフィンは薄めた中性洗剤をつけた軍手や布で軽く拭き取りましょう。

私は布よりも軍手を使うほうが拭き取りやすいと思っています。

・終了したら、コンセントを入れて電源をオンし、

送風にして乾かしましょう(自然乾燥でもいいですよ)。

■クーラーのほこりを放っておくと...

・クーラーが壊れやすくなる。

・ほこりがたまることで、

カビやダニが発生しそれが吹き出し口から出てきます。

それを顔などに浴びると、アレルギーの病気の原因となり、

気管支喘息やアトピー性皮膚炎などを引き起こすことになるでしょう。

・ほこりにはカビの胞子も含まれてて

大量に体内に入り込むと感染症や食中毒の原因になります。

さらには、カビが作り出す毒には発がん物質も含まれることがあります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。