これは便利!重曹スプレーで靴のニオイ消しができる!

スポンサードリンク

家族が多いと、

家中に臭いが充満することがあるでしょう。

家族は毎日外出するので、

臭いが気にならないかもしれませんが、

主婦さんはそうもいきませんよね。

いろいろな臭いが混ざって、

どうしたらいいのかわからなくなってしまうでしょう。

特に靴の臭いはどうにもこうにも、

悩むところだと思います。

毎回靴を洗う時間もないし、

消臭剤を使っても、量が多くてお金もかかってしまいます。

そんな時に役立つのは「重曹スプレー」です!

どう活用するのかはこれから詳しくご紹介しますので、ご覧ください!

重曹スプレーの作り方

先程言った「重曹スプレー」とは、

重曹を溶かして作ったものを、

スプレーとして使うことです。

重曹は、消臭効果、殺菌作用、除菌効果があるので、

靴の臭いを一気になくしてくれます。

一石三鳥でとてもお得!とても便利なものなのです。

知らない方のために、作り方をご紹介します!

1)重曹(工業用)を準備する

実は重曹はとても安く買えるのです。

100均でも売っているので、お手軽に使うことができますよ。

2)ぬるま湯+重曹を混ぜる

スプレーにぬるま湯100cc+重曹小さじ1を入れましょう。

高温過ぎると、効果がなくなってしまうので、注意しましょう。

*スプレーも100均で売っているものを使って大丈夫です!

3)溶けるまで振る

ぬるま湯と重曹が完全に溶けるまで振りましょう。

4)アロマオイルを3滴ほど入れる

完全に溶けたら完成!なのですが、

香りを付けた方が、周りの反応が良いので、

自分の好きな香りを3滴ほど入れれば完成です!

自分で作れる重曹スプレーはお手軽でお手頃!

すべて100均で揃えることが出来るので、

無理なく買うことができます。

また、無くなったらつぎ足すこともできるので、すごく便利です。

靴のニオイ消しを重曹でするやり方の紹介

靴の臭いを消す方法として3つあります。

重曹スプレー

先ほど紹介した「重曹スプレー」ですが、

靴や中敷きにそのままシュシュっと振りかけるだけで、

靴の臭いを消してくれます。

重曹スプレーを振りかけた靴を陰干しして、

乾かしたほうが、より菌をなくしてくれるので、

オススメです。

重曹を靴に入れる

重曹1/2カップ用意し、

いらないストッキングの中に入れます。

もれないように縛って靴の中に入れます。

そのまま放置すれば、臭いが無くなります。

縛らないと漏れてしまい、

靴を洗わなくてはいけなくなるのでキツく縛りましょう。

重曹を靴箱に置く

使わないコップ(紙コップでもOK)に、重曹を入れます。

そのまま靴箱に入れるだけで消臭効果が得られます。

湿気も一緒に防ぐことが出来るので、効果抜群です!

▼ちなみに・・・重曹の足湯で足の臭いも消せます!

重曹足湯の手順はこちらです!

①洗面器に熱くない程度のお湯を入れる

②重曹大さじ3をいれて、よくかき混ぜる

③足を10分程入れて、ゆっくりする

まさかの足湯でビックリすると思いますが、

実は消臭効果だけでなく、リラックス効果もあるので、

日頃の疲れも取ってくれます。

通常の足湯と同じように血行も良くしてくれるのでオススメです!

まとめ

靴の臭いは誰でも気になることです!

家族がいれば、自分の靴だけではないので、

手っ取り早くやりたいものです!

消臭、雑菌効果がある重曹を使って、

ぜひ今すぐにでも試して見てください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。