クエン酸で洗濯柔軟剤ができる!?ナチュラル洗剤で洗濯しよう!

スポンサードリンク

みなさんは洗濯の時、どんな洗剤、柔軟剤を使っていますか?

今ではいろいろな種類の洗剤、柔軟剤が販売されていますね。

洗剤なら抗菌力の高いもの、洗浄効果が高いもの、においがつきにくもの。

柔軟剤なら、フローラルな香りのもの、

スパイシーな香りのもの、フレッシュな香りのもの。

香りの他にも、敏感肌や肌トラブルを起こしやすい人向けのもの、

環境に優しいもの、本当にいろいろなものがありますよね。

今流行りの柔軟剤のキツイ香りが苦手な人という方。

今までは洗浄力や抗菌力の高い洗剤を使っていたけど、

人にも環境にも配慮して、自然派な洗剤や柔軟剤を使ってみたい!という方。

今回はぜひご紹介したい洗剤、柔軟剤があるんです!

といっても、市販されているものではなく、

今回はなんと手作り

材料もドラッグストアや100均でも売っている「クエン酸」「重曹」を使います。

これらを使って人にも環境にも優しいナチュラルな洗剤、柔軟剤を作ってみませんか?

クエン酸や重曹は特別高価なものではなく、どこにでも売っているものですし、

家にあるならぜひ作ってみましょう!

クエン酸を使った洗濯柔軟剤の作り方!

まずクエン酸を使った柔軟剤の効能から☆

まず「クエン酸」とは→

酢や酸っぱい果物に含まれる「酸味」の成分のひとつです。

美肌や疲労回復にも効果があるとして有名ですね!

そして酸性なので、水あか手あかなどのアルカリ性の汚れ

よく落としてくれるという点、アンモニアなどの刺激臭などの消臭効果も抜群で

手作り洗剤としてもよく使われています。

それに人体にも自然環境の中にも存在する有機酸なので、

人にも自然にも優しいですね。

クエン酸で作る柔軟剤といえば、汚れ落ちもさながら、

やはり抜群なのはこびりついたにおいの消臭効果の高さ

そしてクエン酸のみで作れば無香料なので、

最近のキツイ香りの柔軟材が苦手には方はオススメです。

ほんのり香りをつけたいという時は、アロマオイルを少し垂らすといいそうです☆

それではさっそく!

クエン酸柔軟剤の作り方です☆

材料

水・・・200ml

(クエン酸が溶けにくければ少しあたためてくださいね!)

クエン酸…小さじ1~2

(100均でも売っています!)

植物性グリセリン・・・大さじ2

(ドラッグストアなどで売っている、手作り化粧水の元にも使えるものです!)

お好きなアロマオイル・・・15~20滴くらい

(なくても可!)

300~500mlが入るボトル

(ペットボトルでもOKですが、小さい子が間違えて飲まないように気をつけてくださいね!)

作り方

①上記の材料を全て容器に入れて、シャカシャカ~♪

②できあがり☆

とーーーっても簡単です(笑)

これを洗濯のすすぎの時に、30ml入れてすすぎます。

気になっていたにおいもとれて、ふんわりアロマの香りなお洗濯!

アロマオイルは除菌効果のある「ローズマリー」や「ラベンダー」、

ユーカリ」などにすると除菌力もアップして、いい香りですし、一石二鳥ですね!

注意点としては、防腐剤などが入っていないので、

作ったら1~2週間以内に使い切るようにしましょう!

ナチュラル洗剤の使い方とは?

ナチュラルな柔軟剤があるなら、

ナチュラルな洗剤も作ってみたい・・・?

そんなみなさまの切なる声が聞こえてきましたので(?)、

一緒にナチュラル洗剤もご紹介しちゃいましょう!

材料

固形石鹸・・・固形石鹸の3分の1くらい

(お好きな香りのものでOK!おろし金で削ります。)

重曹・・・削った固形石鹸と同じだけの分量

塩・・・大さじ1

おろし金、石鹸をいれる容器もご用意ください。

作り方

①固形石鹸をおろし金で削ります。

初めて作るならいきなりたくさん作らずに、

固形石鹸の3分の1くらいから作ってみましょう。

②削った固形石鹸の中に重曹を入れます。

石鹸とだいたい同じ分量でOKです。

③塩を入れます。

④容器にいれてよく振り混ぜます

⑤できあがり☆

ナチュラル洗剤も、とーーーっても簡単なんです!

家にあるもので、人にも自然にも優しいナチュラル洗剤&柔軟剤が作れちゃいました!

まとめ

いかがだったでしょうか?

とっても簡単に作れるナチュラル洗剤&柔軟剤をご紹介してきました。

今までは汚れ落ちがいいからといって、手肌が荒れていても界面活性剤や

蛍光漂白剤がたくさん入った洗剤を使っていたけれど、

これを機に人にも自然環境にも安心・安全なナチュラル洗剤&柔軟剤

シフトチェンジ、いいかもしれませんね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。