頭上から流れるもの…!頭皮の汗の原因と対処を指南

スポンサードリンク

頭から汗が滝のように流れるというお悩みを

お持ちの方はいらっしゃるでしょうか?

人によってすぐに汗をかくタイプの人と

そうでない人と分かれるでしょう。

汗をかくこと自体は健康的で、

悪いことではありません。

汗によって体の老廃物を排出ことができます。

また汗が出るということは、

新陳代謝が活発な証拠でもあります。

汗をほとんどかかない人は新陳代謝や体温調節が

うまく機能していないのかもしれません。

しかし、大量の汗が頭上から流れることが

頻繁に起きているなら、単なる汗かきではないでしょう。

病気が原因かもしれません。

自分である程度コントロールできる場合もありますし、

医師に相談する必要のある場合もあります。

では、今回は頭皮から出る大量の汗の原因と

対処法・予防法について解説します。

頭皮から大量の汗!その本当の原因とは?

汗が出るのは、毛穴の近くにある

エクリン汗線とアクポリン汗線の働きによります。

これらの汗線の機能により、

体温が上がった時には汗を出すことによって

体温調節が行われます。

これらの汗線は全身に存在します。

しかし、アクポリン汗線は毛穴から出るので、

毛穴がたくさんある頭皮から汗が大量に流れる原因になります。

あまりにも大量の汗をかくのであれば、

多汗症かもしれません。

多汗症には局所性多汗症と全身多汗症の

二つの種類の症状があります。

全身からではなく、主に頭から大量の汗が出るのであれば

局所性多汗症の一つである頭部多汗症でしょう。

この原因は交感神経の過剰な働きと考えられています。

交感神経は緊張したり興奮したりしたときに活発になります。

ではなぜ交感神経が過剰に働いてしまうのでしょうか?

多くの場合、ストレスが原因です。

つまり心理的な面での影響が大きいということです。

また、たくさんの汗をかいて恥ずかしいという思いから、

さらに緊張し、汗が倍増することもあります。

ではどのような対処法と予防法があるでしょうか?

頭皮汗の対処法と予防法

頭皮から大量の汗が出るのは、

ストレスが原因である場合が多いと述べました。

ですから、まずストレスを減らす方法を考えます。

何がストレスを引き起こしているかを考えてみましょう。

仕事でしょうか、家庭や人間関係の問題でしょうか?

リラックスできる時間を作り、

交感神経の働きが過剰になるのを防ぐことが大切です。

規則正しい生活は大事です。

栄養バランスのとれた野菜や果物中心の食事にしましょう。

スナック菓子・外食・コンビニのお弁当などは

なるべく控えます。

定期的に運動すれば、

深い睡眠をとることができますし、

神経が落ち着きます。

腹式呼吸も気分を落ち着けるのに効果的です。

ゆっくり息を大きく鼻から吸い、

さらにゆっくり鼻から息を吐くことを

数分繰り返すだけでも、自律神経が安定します。

汗をかいてしまったら、こまめに拭き取りましょう。

必ずシャンプーをして頭皮を清潔に保って下さい。

抗菌作用のあるシャンプーも市販されていますので

利用してみるのもいいでしょう。

辛い食べ物は発汗を増進させるので控えた方がよいでしょう。

局所性多汗症の中でも、

手のひらに大量の汗をかく症状があります。

この場合は手術で治す方法があります。

しかし頭部多汗症の場合は、

残念ながら手術という方法はまだありません。

それでも専門の医師に相談すれば、

他の対処法について指導してくれるでしょう。

このように自分なりにメンタル面をコントロールする方法を学び、

生活習慣を改善するなら、

効果が期待できるのは間違いありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。