知っていて損はない!アロマオイルの使い方(スティック編)

スポンサードリンク

今日も仕事疲れた~と疲れた体と心に

家にある、マッサージ機に座りながら

一日が終わるような日を過ごしている人もいるでしょう。

では、マッサージ器がない人の癒しは

どうしているのでしょうか。

座っているだけで心も体も癒される、

インテリアにも良いものがあります!

それは「アロマオイル」です!

仕事から帰った瞬間から良い香りが漂っている部屋は、

とても癒されますよ!

今のアロマオイルの使い方は様々ありますが、

今回は、場所を取らないスティックタイプをご紹介します!

リードディフューザーとは?使い方は?

アロマオイルの使い方にもたくさんの種類がありますが、

今回はスティックを使った

「リードディフューザー」についてご紹介したいと思います。

急にリードディフューザーと言われても、

すぐにわかる人は少ないでしょう。

名前がそれほど浸透していないので、

私もパッと思い浮かぶことができませんでしたが、

写真を見たらわかる人は多いようです。

↓↓↓リードディフューザー写真はこちら↓↓↓

https://store.shopping.yahoo.co.jp/soukai/4582469506201.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title#&gid=itemImage&pid=1

瓶にアロマオイルを入れて、

スティックを挿したら、

部屋全体に良い香りが広がるようになっています。

インテリアとしても優れているので、

部屋にあった形や自分の好みのデザインを選ぶことができるので、

最近はブームになっています。

また、好みのアロマオイルの香りで、

心身共に癒されるので、部屋だけでなく、

お風呂やトイレに置かれている人も多いようです。

一番気になるのは値段だと思います!

高い値段のものもあるのですが、

先ほど写真でご紹介したリードディフューザーは、

約700円で買うことができるので、お手軽です。

最近では100均に売ってあるお店もあるので、

仕事帰りにパッと買える身近な必須アイテムであるでしょう。

それだけではありません!

電気を使わない分、

電気代がかからない点ではとても助かりますよ!

メリットがたくさんある「リードディフューザー」なので、

使ってみたら満足すること間違いなしです!

リードディフューザーの作り方とは?

リードディフューザーはお店で簡単に購入できるのですが、

実は自分で簡単に作ることができます

驚きですよね!

最初は購入してみて、

のちのち、自分で作れるようになりたい!

と思ったときの為に、覚えておいても良いですよ。

1)ガラス瓶に無水エタノール50mlを入れる!

*紙コップでこぼれないように丁寧に入れましょう。

*火の近くだと危険ですので、絶対に離れて作業してください。

2)自分好みのブレンドエッセンシャルオイル(アロマオイル)を5ml入れる!

無水エタノール10:アロマオイル1の割合で入れましょう。

3)スティックを数本入れる!

*長さがあまりに長いようでしたら、

切って調節するようにしましょう。

無水エタノールは薬局にいけば買うことができるので、

店員さんに聞いてみるといいですよ。

瓶やスティック、アロマオイルは

無印良品などの、雑貨屋さんに行けば置いてありますので、

自分好みで楽しく選んでみてください!

まとめ

リードディフューザーは疲れた身体に最適なことがわかりましたね!

香りが部屋中に広がれば、疲れも一気になくなります!

自分で作ることもできるので、

癒しを更に求めたいときや、

ちょっと暇な時でも簡単に作れます!

雑貨屋さんで探す楽しさもあるので、

ぜひお試しを!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。