皆さん基本に戻りませんか?湿気対策で効率が良いのは換気扇です。

スポンサードリンク

梅雨時期など雨が続くと

湿度が高くジメジメした室内になりますよね。

湿度が高いとスッキリしない感じがあり、

不快を感じることも。

そのため除湿器を使ったりと様々な方法で

室内の湿気対策を行っている方もいらっしゃるでしょう。

でも実は湿気対策で最も効率が良いのは

換気扇を使うことなんです。

今回は換気扇を使った簡単な湿気対策をご紹介します。

換気扇で簡単湿気対策!

その名の通り換気することを目的として作られた「換気扇」

皆さん活用していますか?

料理のにおいがこもってしまったときにしか

使っていないという方もいらっしゃるでしょう。

また換気扇を使ってもほとんど除湿効果がない

と思っている方も少なくないでしょう。

そんなことはないんです。

換気扇を使えばしっかり部屋の除湿になるのです。

換気をする際、

窓を開けられたら1番良いのですが、

窓を開けっぱなしにしていると

部屋が寒くなってしまうこともありますし、

横の家が近いやほこりが入ってきやすいなど

住んでいる環境によっては

窓を開けられないということもありますよね。

そういったときに換気扇を使って

部屋に溜まった湿気の多い空気と、

外の乾いた空気を入れ替えるようにするのです。

換気扇は24時間つけっぱなしにしていても

1か月の電気代は数十円~数百円にしかなりません。

そのためエアコンの除湿機能や除湿機を使うより

大幅なコストダウンになるのです。

換気扇で除湿をするにあたっての注意点は?

換気扇は近いところの空気の入れ替えはできますが、

部屋の隅々まではできません。

そのため換気扇から離れた場所に扇風機を置き、

風を送ることで部屋の空気がうまく循環し、

隅々まで空気の入れ替えが出来るようになります。

また梅雨時期など雨がずっと続いているときは

換気扇を使用するのはおススメ出来ません

換気扇は室内の湿った空気と

外の乾いた空気とを入れ替えるために使用します。

しかし雨が続いていれば

外の空気も湿ってしまっています。

そのため換気扇を使うと

結局湿った空気が室内に入り込むため、

換気にはならないのです。

雨が長期にわたって続く場合には

除湿機や除湿剤を使うようにしましょう。

換気扇が汚れているとうまく換気が出来ません。

換気扇のほこりが室内に入り込むことも考えられるので、

しっかり掃除をするようにしましょう。

換気をしないと湿気だけでなく

汚れた空気が部屋に停滞することになります。

出来るだけきれいな空気を吸って

生活するためにもしっかり換気をしていきましょう。

今まで換気扇を使っていなかったという方も

しっかり掃除をし、活用してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。