シンデレラ体重じゃなくてもいい!水着が似合う体形にしたいだけ!

スポンサードリンク

真冬の切れるような寒さが少しづつ和らいで、

あたたかい太陽の光に

わずかに春の匂いがする今日この頃。

日に日にあたたかくなってくると、また新しい季節が

やってきたんだなぁと、体も心もウキウキしてきますね。

春はどんどんと新芽が芽吹くように、

わたしたちのやりたいことも、どんどん思いつきますね。

雪がとけたら、お弁当持って、遠くへドライブに行こう!

今年の春は、どこにお花見に行こうかな?

夏は彼氏や友達を誘って、海に行ってはしゃぎたい!

海といえば・・・

去年は体形が恥ずかしくて、着られなかった水着・・・。

今年は着られるようにしたいけど、体重が・・・。

と、体重のことが脳裏に浮かんでいるあなた!

そう思った今が、最大のチャンス!

まだ大丈夫~!とみんなが油断している今から、

「水着の似合うボディ」を調べて、ステキに変身しましょう^^

水着が似合う体重とは?

水着を着られる体重を目指すためには、

まずは自分の標準体重を知って、その体重に近づけることを目標にするほうが、

心身ともに健康的ですね。

それではまず、自分の標準体重を調べましょう!

標準体重を調べるツールとして一番有名なのは、BMIを使った計算方法

一度はテレビなどで聞いたことがあるかと思いますが、

BMI=体重と身長の関係から肥満度を表す体格指数のこと。

肥満と関連性の高い病気に一番かかりにくいといわれている数値です。

計算式は、

BMI値=「(体重㎏)÷(身長m)÷(身長m)」

この式から導き出される数値が、

18.5未満→やせ

18.5~25未満→普通

25から30→肥満

30以上→高度肥満

と指標があります。

この数値が「22」の時が、標準値(標準体重)とされているので、

これを用いて標準体重を求めてみます。

標準体重=「(身長m)×(身長m)×22」

この計算式にあてはめて、出た数値があなたの標準体重ということになります。

今のあなたの体重は、標準体重と比べてどうでしょうか?

標準体重に近いなら、この「標準体重」を目標にするとよいでしょう。

じゃあ、今の体重が標準体重よりも軽い人は?

その答えは!

今話題の「シンデレラ体重」を目標にするとよいでしょう!

最近ティーン雑誌などでよく見かけるこの言葉。

最近女子高生の間で「理想の体重」とされている体重のことです。

ほっそりした印象を与えるが、女性の魅力である柔らかさや艶やかさも

兼ね備えることができ、身体が最も美しく見える体重のこととされています。

ダイエットをするときこの「シンデレラ体重」を目標に、

ダイエットをしている子も多いと聞きますね。

ちなみにその計算式がこちらです!

シンデレラ体重=「(身長m)×(身長m)×20×0.9」

この計算式にあてはめて出た数値が、あなたの「シンデレラ体重」ということになります。

例えば、身長が164㎝の筆者なら・・・

「1.64×1.64×20×0.9=48.4128」

となります。

・・・48㎏???

とっくの昔に通り過ぎてきた数字ですね・・・笑

というわけで、シンデレラ体重は標準体重と比べると、かなり軽い数値となります。

「このくらいスリムになりたい!」と目標として掲げておくことは大切ですが、

「シンデレラ体重」は、美容体重とほぼ同じ意味ですので、

まずは今、自分の体重がどの範囲にあるのかを把握した上で、

標準体重を目指すのか、一段階上の「シンデレラ体重」を目指すのか

決めたほうがよいと思います。

体重だけじゃなく魅力のあるスリーサイズとは?

目標の体重に近づいてきたら、今度は身体が美しく見える、

理想的なスリーサイズを目指しましょう!

体重計とばかりにらめっこするのもよいですが、

やはり体重の「数値」ばかりを減らしすぎてしまうのは、

健康的でなくなってしまうこともあります。

とても痩せていて細くても、

柔らかさや、女性の魅力でもある丸みを帯びた曲線美がなければ、

それは魅力半減。

どんなことでも、「バランス」が重要といわれます。

標準体重、シンデレラ体重を目指しながら、かつ、

魅力的なバランスのボディーラインをゲットするには、

「ボディーラインの黄金比」を知ることが一番です!

ボディーラインの黄金比とは、

「バスト:ウエスト:ヒップ=10:7:10」

この数値があなたの理想のボディーラインとなります!

バストとヒップは、やや同じくらいで、

ウエストはそれより少し細め。

例えば、バスト、ヒップが88㎝くらいの人なら、理想のウエストは62㎝となります。

「胸だけ大きくしたい・・・」

「体重をとにかく減らしたい・・・」

「ウエストをもっと細くしたい・・・」

水着を着るためにはいろいろ悩みもありますが、

やはり「バランスのとれたボディーライン」に勝るものはないと思います!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今の自分の体重や、身体全体のバランスを知ることは、

理想の身体に近づくための第一歩です。

自分の標準体重やシンデレラ体重を把握し、

魅力のあるスリーサイズの黄金比を大活用して、

メリハリボディを目指しましょう。

そうと決まれば、さっそく去年の水着を

クローゼットから引っぱり出しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。