新時代のアイロン!スチームの力でハンガーにかけたまま!?

スポンサードリンク

お出かけ前の時間がないときに、

着るつもりだった服がしわくちゃ!

アイロンをかける時間もないって時ありませんか?

ハンガーにかけていたり、

きちんと畳んでしまっておいたのに、

いざ着ようとしたら何故かしわになっている・・・

どうしよう、コーディネートのやり直し?

などと時間がなければないほどパニックになります。

そんなときに大変便利なのがスチームアイロンです。

従来のアイロンとスチームアイロンの違いとは!?

状来のアイロンは

衣類に霧吹きで水を吹きかけてから

アイロンを使用します。

スチームアイロンは

大量のスチーム(水蒸気)が出て、

その水蒸気で衣類のしわを伸ばします

しわ以外にもズボンやシャツ、

スカートの折り目もしっかりとつけてくれます。

また、セーターなども

スチームをあてることによって

ふんわりと仕上がります。

スチームアイロンを使うメリット・デメリット

スチームアイロンのメリット

・ハンガーにかけたまま使える

・コードレスが主流になっているので使いやすい

・衣類に直接アイロンを当てずに、

浮かせてスチームを当てるので

テカリなどの心配がない

デメリット

・給水量が少ないとなんども給水しないといけない

・ワイシャツなどパリっと仕上げたいときには、

ドライアイロンのほうが適してる。

スチームアイロンのメリットとデメリットは

こんな感じでしょうか。

スチームアイロンといっても種類も様々、

使い勝手が良さそうなスチームアイロンを

いくつか紹介します。

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム コード付き DR8085J0

 

パワフル連続スチーム

お出かけ前でもハンガーにかけたまま

サッと衣類のシワを伸ばせます。

立ち上がりも45秒という早さ

忙しい朝に嬉しいですね。

スチームアイロンSIRー01Aアイリスオーヤマ

 

高温スチームで衣類のシワをしっかりと取ります。

ダイヤル式のボタン一つで、

低・中・高を選ぶだけのシンプル操作。

タンクの容量は210mlと大容量

コンパクトアイロンハンディスチーマー

 

コンパクトで軽量!

小さいながらも強力なスチーマーで

衣類のシワをしっかりと伸ばしてくれます。

衣類についたゴミやホコリを取るアタッチメントもついています

アイロンスチームかけたまま吊るしたままハンディスチーマー

 

ドライアイロンもできて、

ソファーやぬいぐるみなどのダニ対策もできます。

ゴミやホコリを取るアタッチメント付き

まとめ

ハンガーに吊るしたまま使えるスチームアイロン。

億劫なアイロンがけが楽しくなりそうですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。