おススメ!敬老の日に盛り上がるイベントをデイサービスでも!

スポンサードリンク

敬老の日が近づいてきました。

そろそろイベントの出し物を考える必要が出てくる時期だと思います。

とはいうものの、何かやりたいけれど

なかなかアイデアが浮かんでこないのではないでしょうか。

そこで、そのアイデア出しのヒントになればと思い、

敬老の日にデイサービスでオススメな遊びと

イベント進行の際に気をつけることについて

お伝えしたいと思います。

敬老の日にデイサービスでおすすめな遊び5選

デイサービスでオススメの遊びを5つ紹介していきます。

棒サッカー

最近、テレビでも紹介された棒サッカーゲームです。

競技自体は大変シンプルですが、

手/腕/足を動かすと共に、

動体視力/反射神経/集中力を高めるので、

身体機能や認知機能の維持向上につながります。

正式には11人対11人が必要ですが、

それよりも少ない人数に変更してもよいと思います。

そこの施設に合わせて

ゲームがやりやすいように調整すればよいでしょう。

風船バレー

工夫次第で高齢者の方や障害者の方も楽しめるゲームです。

チーム対抗でもいいですし、

丸い輪になってラリー回数を競ってもいいです。

丸い輪のラリー回数のやり方としては、

中央に職員の方が入り、

周りに高齢者の方で輪を作ってもらいます。

また、高齢者でうまく動けない方の後ろにも

職員の方がフォローに入ってもよいでしょう。

手遊びでリハビリ運動

「茶摘み」「あんたがたどこさ」「あたま かた ひざ ぽん」

などの曲を使って、手を動かす遊びです。

脳トレやリハビリにもなるのでおすすめです。

慣れてきたら、だんだんと曲のテンポを上げていけば、

より盛り上がることと思います。

牛乳パック積み上げ

牛乳パック積み上げは、

輪切りにした牛乳パックを順番に積み上げていく

頭脳ゲームです。

輪切りの牛乳パックは、単純な輪切りだけでなく、

斜め切りのものやジグザグ切りのものなど

いろいろな形の輪っかを作っておくと、

難度もまして楽しくなります。

漢字当てクイズ

いくつかの漢字の偏を組み合わせて完成する漢字を当てるクイズです。

例えば、

・「口+王+、+王」=「国王」

・「天+白+王」=「天皇」

・「白+一+八+刀」=「百分」

などのようなものです。

意外に難しいので、正解までに時間がかかるようならば、

ヒントを出してもいいです。

脳トレに役立つので面白いと思います。

イベント進行の際の気を付けることとは?

イベントを進行するときに気をつけることを

リストアップしておきます。

・多くの利用者さんが楽しめること。

・季節感を感じてもらうこと。

・身体を動かすゲームの場合は怪我に注意すること。

・身体を動かすゲームの場合は適切な水分補給をすること。

・参加者のレベルをしっかり知り、職員がフォローすること。

上記の内容は主なことだけで、

他にも施設に合わせた注意事項があると思いますので、

安全と健康などを確保するように楽しく進めることが肝心です。

いかがだったでしょうか。

デイサービスなどの高齢者施設は、

毎日のようにレクレーション時間があると思います。

マンネリ化しないように

いろいろイベントを考えだすのは大変だと思いますが、

今回紹介したイベントがヒントになって、

楽しく過ごせたら幸いです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。