忙しい人必見!簡単!短時間!八の字ダイエット

スポンサードリンク

薄着の季節が近づいてくると、自分の体型に不安になる人も

多いのではないでしょうか。

寒い季節は重ね着でごまかせたけど、

薄着の季節はボディラインがバレバレ…。

でも、毎日忙しくてエクササイズに時間をかけられないし…。

そうあきらめている人にも、

時間をかけずに短時間でできるダイエットがあるんです。

それは「八の字ダイエット」

短時間でできて、道具も不要、

なによりつらい食事制限がないのが嬉しいダイエットなんです!

どのようなダイエットなのか、まとめてみました。

八の字ダイエットとは?

八の字ダイエットとは、腰を八の字に回し、

腰周りやお腹周りの脂肪を減らすダイエットのこと。

八の字に8回まわすのを1セットとして、

1日8セットを目安に行うダイエット方法です。

食事制限なし!

この八の字のエクササイズを行うだけでいいので

食事制限もしなくていいんです。

好きなものを我慢しなくていいなんて嬉しい!

短時間でOK!

即効性があるので短時間でOKのエクササイズです。

何かをしながら、日常の中のちょっとした時間に

取り入れることもできて、とってもラク。

だから全然頑張らなくてもいいんです♪

八の字ダイエットの効果とは?

そんな簡単な動きだけで効果があるのか、疑ってしまいますよね。

でも、この八の字のエクササイズだけで、腰の筋肉が大きくねじれ、

普通の腹筋運動よりウエストの脂肪を燃焼させることができるんです。

そして普段運動していない人は、特に即効性を感じられるようです。

インナーマッスルを鍛える

脂肪燃焼効果の他にも、インナーマッスルを鍛えることができます。

八の字エクササイズをすることでインナーマッスルや、

腰痛の原因にもなる脊柱起立筋を鍛えることで筋肉量を増やし

内臓脂肪を減らして、体重ダウンの効果も期待できます。

骨盤矯正

ぽっこりおなかの原因は骨盤のゆがみといわれています。

エクササイズによって、骨盤が正常な位置に戻り

同じ運動をしていてもやせやすい体になります。

便秘解消

八の字に腰を回す時のひねりによって腸の動きを活発にしてくれます。

そして腹筋を鍛えることで腹圧が高まり、

便通をスムーズにしてくれることで便秘解消にもつながります。

基本的なやり方をマスターして始めてみましょう!

①足を肩幅に開いて正面を向いて立ち、

お腹とお尻に力を入れます。

②左の腰を斜め前に突き出します。

③突き出した左の腰を後ろへ回します。

④右の腰を斜め前に突き出します。

⑤突き出した右の腰を後ろへ回します。

⑥この動きで腰を8の字を描くように回します。

8回×8セットが目安です。

注意点

続けてもなかなか効果が感じられないと思ったら、

やり方を見直してみましょう。

姿勢が悪いまま続けて、腰を痛めてしまうこともあります。

全身映る鏡で姿勢をチェックしたり、

インターネットの動画で動きを見直してみましょう。

まとめ

食事制限もなく、短時間で効果が実感できるから

試してみたくなる八の字ダイエット。

道具もいらないし、テレビを見ながら、料理しながらの

ちょっとしたすきま時間にできて

普段運動をしない人でも始めやすいのも魅力です。

ダイエット以外にも、骨盤矯正や便秘解消などの効果があるのも

嬉しいですよね。

薄着になる季節を前に、簡単に健康的なスリムボディになれそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。