健康器具で肩こり解消して快適な生活になる?

スポンサードリンク

首や肩、腰などのこりや痛みの悩みを

ほとんどの人が持っているのではないかと思います。

その中でも、最近はパソコンやスマートフォンを

操作する時間が増えていることもあり、

肩こりに悩まされていて、

何とかしたいと考えている人は多いと思います。

ぶら下がり健康器具、

マッサージ機、

低周波治療器

など肩こりを和らげてくれそうな

いろいろな健康器具が出ています。

いったい何が効果的なのでしょうか。

そこで、

・健康器具は肩こりを解消してくれるのか?

・肩こりを解消するためのおススメなツールとは?

というテーマを取り上げて考えてみたいと思います。

健康器具は肩こりを解消してくれるのか?

まず、肩こりの原因から考えます。

肩こりには4つの原因が挙げられます。

(1)運動不足

現代は、パソコンやスマートフォンが当たり前のように普及し

運動する機会が減る傾向です。

また、最近は働き方改革などで

少しはマシになってきていますが、

まだまだ欧米に比べると日本人は働きすぎで、

なかなか運動する時間をつくることが難しい状況です。

(2)姿勢不良

運動不足になると肩周りの筋肉を動かす機会がなくなり、

常に同じ姿勢を保つことが多くなり

筋肉が過度に緊張状態となり、凝り固まってしまいます。

本来、人間の脊椎はS字カーブを描いています。

それがパソコンやスマートフォンの画面を凝視することによって

視線や頭が下に落ち、

それを支えるために首から肩にかけた筋肉が

頑張らなければならなくなるのです。

これが、いわゆる猫背状態です。

(3)冷え性

冷房の効いている室内で業務をしている男女に

冷え性が多いと言われています。

冷えは末端だけでなく、

夏場などに冷たい飲み物を取るなどして

内臓の冷えも引き起こします。

血流が悪くなることで肩周りの血流も悪くなり、

肩こりを誘発します。

(4)ストレス

精神的なストレスがかかると、

筋肉が緊張状態に陥り、凝り固まってしまいます。

これら4つの原因で、

健康器具が直接的な効果が期待できるのが、

(1)と(2)です。

筋肉の緊張を解すことで、

間接的に(4)を軽減できる可能性はあるでしょう。

肩こりを解消するためのおススメなツールとは?

低周波治療器

これは、超音波の一種「低周波」を使用し、

筋肉の深い所まで刺激し血行を促進することにより、

肩こりを解消するものです。

医療機器認証番号を取得している製品を使ってください。

ヘッドマッサージ系

頭部周辺には神経やツボが集中している箇所なので、

頭部をマッサージすることで

全身のストレスを軽減できる可能性があります。

ツボ刺激系

頭以外にも、足や手にもツボがあります。

それらのツボを刺激することで肩こりの解消が期待できます。

運動系

肩こりは運動不足が原因ですので、

ストレッチボールやトレーニングチューブなどのように

肩周りを動かす健康器具が効果的でしょう。

最後に、肩こりの原因からはじめ、

肩こりに効きそうな健康器具をご紹介しました。

肩こりがひどい人や姿勢が悪い人などは

参考にしていただけると幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。