カプサイシンで効果テキメン!キムチ納豆ダイエットと効果とは?

スポンサードリンク

食事制限のダイエットや運動重視のダイエットは

ストレスや辛さなどを感じて、長続きできないし

ダイエットに成功する自信がない方が多いと思います。

無理なく楽に続けられるダイエット方法のひとつとして、

キムチ納豆ダイエットがあります。

キムチと納豆の両発酵食品が好きな方ならば、

抵抗なく続けられるでしょう。

そのキムチ納豆ダイエットの正しい方法と効果について

調べてみましたので紹介したいと思います。

キムチ納豆ダイエットとは?

キムチ納豆ダイエットとは、

そのネーミング通りで、

日本伝統の発酵食品である「納豆」

韓国独特の発酵食品である「キムチ」

1日1回食べるというダイエット方法です。

キムチ納豆ダイエットではありませんが、

女優の深田恭子さんがキムチダイエットを実践して

半年で脅威の10kg減量に成功したそうです。

ならば、キムチと納豆の二大発酵食品を加えれば、

最強のダイエット食材になると考えるのは自然なことでしょう。

発酵食品なので、

整腸作用や老化防止などいろいろな効果が期待できます。

キムチ納豆ダイエットの方法と効果とは?

キムチ納豆ダイエットの食事方法とその効果について説明します。

キムチ納豆ダイエット方法

準備するキムチと納豆の量は、

・キムチ:小鉢に少し盛る程度の量

・納豆:1パック

です。

その作り方は、

・納豆1パックを別のタッパーに移し替えて念入りに混ぜます、

・混ぜた納豆にキムチを入れ、さらに混ぜます、

・5~10分程度放置します

タッパーに蓋をして一晩冷蔵庫で寝かせると効果が高まります)、

というように簡単です。後は、食べるだけです。

食べるタイミングとしては、

口臭が気になるということで

「夕食」に食べる方が多いようです。

このタイミングは自分の生活リズムに合わせればよいと思います。

キムチ納豆ダイエット効果

キムチに含まれるカプサイシンや

納豆に含まれるイソフラボンなどによって、

・老化防止

・美肌効果

・整腸作用

・脂肪燃焼効果

・育毛効果

などが期待できます。

最後に、納豆には脂質を多く含んでいるため、

1パック約100キロカロリーと

意外とカロリーが高いので気をつけてください。

また、大豆イソフラボンを過剰に取りすぎると

ホルモンバランスが崩れる原因にもなります。

身体にいいからと言って、食べすぎは厳禁です。

正しい量と方法で無理なく継続することが非常に重要です。

飽きがこないように自分なりにアレンジしながら

毎日おいしく楽しく続けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。