ダイソンハンディクリーナーで布団からハウスダストはさようなら!②

スポンサードリンク

布団を干したいけれど、

小さなアパートなのでなかなか干せない

という悩みがおありでしょうか?

仕事が忙しい場合、

布団を干す時間を見つけるのも難しいですよね。

ベランダがなければ布団を干すのはほぼ無理でしょう。

布団には目に見えなくても

大量のダニやその死骸が存在します。

その数、数万匹とも言われています。

それを考えると、気持ち悪くて熟睡どころではありませんね 。

ダニは私たちの体からはがれ落ちた皮膚を食べて糞もします。

ダニはアレルギーを持つ人には大敵で、

喘息の原因にもなります。

そこで重宝するのがダイソンハンディクリーナーです。

ダイソンの掃除機は有名ですよね。

CMでもよく見かけます。

ダイソンハンディクリーナーを使えば

布団のダニやハウスダストからさよならすることができます。

ではダイソンハンディクリーナーが他のものと違う理由と

人気の商品を紹介します。

ダイソンハンディクリーナーが他のものと違う理由は?

ダイソンハンディクリーナーの特徴は

なんといっても強力な吸引力です。

ダイソン社はイギリスの会社なので、

元々は家の中でも靴を履く習慣のある

ヨーロッパの家に向けて作られています。

カーペットの中に入りこんだ砂を吸い出すための

強い吸引力をもっています。

ですから、布団のなかに潜むダニや糞を

吸い出すことができるんです。

ダイソンではダニの習性や

アレルゲンの発生する過程を研究して、

アレルゲンを取り除く技術を開発することにも

力を入れています。

またサイクロン式という点も特徴の一つです。

紙パックを使わず、遠心力でゴミと空気を分離します。

ワンタッチでゴミを捨てることができるのでお手軽です。

以前は音が大きいと言われることもありましたが、

最近の商品はかなり改善されています。

赤ちゃんが寝ている間に使用しても大丈夫です。

それからダイソンハンディクリーナーを使用することにより、

部屋の空気よりもきれいな空気を

排出することができる構造にもなっています。

うれしい機能ですね。

コードレスで

車の掃除ができるようになっているタイプのものもあります。

人気のダイソンハンディクリーナー5選

ではここでダイソンハンディクリーナー5選を紹介します。

1. Dyson V7 Mattress

2. Dyson V7 Triggerpro  

3. Dyson V7 Car+Boat

4. Dyson V6 Car+Boat Extra

5. Dyson V6 Trigger+

それぞれの商品についての詳しい情報は

以下のダイソン公式サイトで見ることができます。

参考にして下さい。↓

https://www.dyson.co.jp/dyson-vacuums/handheld/dyson-v7/mattress.aspx

似たような名前のものがありますが、

商品によって機能の特徴が少し違いますので、

特徴を比べて検討して下さい。

ダイソンハンディクリーナーは

小さなアパートで布団が干せない

と悩んでいる方の強い味方です。

これで、ダニやハウスダストを除去し、

快適な睡眠を手に入れましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。