絶対痩せる!? デトックスダイエットの3日間

スポンサードリンク

デトックスダイエット方法はご存知ですか。

私は知りませんでした。

そもそも、デトックスとは、和英辞典で調べると、

detoxification『解毒(作用)』を意味します。

デトックスのルーツは1970年代の戦争で使われた

化学兵器による後遺症に関する研究がベースだと言われています。

しかし、西洋東洋医学の考え方の根本として

「毒素を排出すること」は古くからあったと思います。

それでは、日常的に対外から接収してしまうものとして

化学物質や重金属、体内では活性酸素が生成されていて、

それらの有害物質が体内に蓄積されていきます。

このような有害物質を積極的に排出し内側から浄化していこうという動きを

『デトックス』と呼んでいるようです。

つまり、このデトックス作用をダイエットに応用したのが

デトックスダイエット方法なのです。

ここでは、そのデトックスダイエットの正しい方法

いろいろな効果について紹介したいと思います。

正しいデトックスダイエットとは?

はじめにもお話したように、

身体の中の有害物質や老廃物を積極的に排出することによって、

健康的な身体になり基礎代謝を向上することが期待できます。

その方法は、断食するのではなく、

野菜満載のスープやスムージーを飲むことによって

デトックス効果を得るわけです。

従って、食べられないというストレスは少ないです。

それでは、3日間の正しいデトックスダイエット方法を説明します。

【1日目】夕食の置き換え

毎日の夕食をデトックススープやスムージーに置き換えます。

夜は寝るだけなので、

朝や昼のように摂取カロリーを活動などで消費してくれません。

また、夕食は20時までに摂ることによって、

カロリーの蓄積防止と消化器官の安静を図ります。

【2日目】朝夕食の置き換え

朝食と夕食をデトックススープやスムージーに置き換えて、

さらにデトックス効果をあげます。

昼食は、野菜から先に食べることがポイントで

よりデトックス効果を得られます。

基本、好きな物を食べてもよいですが、

決して食べ過ぎないようにしてください。

身体の老廃物を排出しすっきりボディを目指しましょう。

【3日目】朝昼夕食の置き換え

仕上げに、朝昼夕食の3食すべてをデトックススープやスムージーに置き換えます。

摂取カロリーをかなり低く抑えているため、

体重の減少などの効果が顕著に現れているはずです。

(基礎代謝)>(摂取カロリー)になっていると同時に、

老廃物や有害物質も排出され、

気分も身体もすっきり感を得られていると思います。

以上がデトックスダイエットの一例です。

これをベースに、スープやスムージーと同等な低カロリーで

好きな物に置き換えてあげてもよいでしょう。

基礎代謝を上げるだけじゃない、美容効果にも!

デトックスダイエット(解毒作用)によって、

基礎代謝やダイエット効果だけでなく、

他の期待できる主な効果として以下があげられます。

・老化防止

・美肌効果

・肩こりや冷え性の改善

・免疫力の増加

・便秘の解消

・抗アレルギー作用

デトックスダイエット、いいこと尽くめのように思われます。

しかし、過度な運度、過度な食事制限、ダイエット食材などによって、

3日間を越えた短期間でのダイエットはおすすめできません。

健康な身体を損なってしまっては本末転倒です。

決して無理せずに心と身体のバランスを見ながら、

ダイエットを楽しみたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。