シンクの水垢って超頑固!…実は楽勝に落とすコツがあるんですよ

スポンサードリンク

毎日使うシンク。

使った後に必ず拭き取りしているのに

水垢が出来てしまうのはなぜ??

水垢がついているだけで汚く見えてしまうシンク。

そんなシンクの水垢を

しっかり除去できる方法をご紹介します。

【シンクの水垢汚れができる原因は…?】

水道水の中にはカルキやカルシウムなどの

ミネラルが溶けて入っています。

水そのものは蒸発して消えてしまいますが

ミネラルの成分は蒸発せずに残ってしまいます。

その残ったミネラルと

食品などに含まれるカルシウムが結びついて

水垢の原因となります。

放っておけばどんどん汚れが積み重なり

落ちにくいものへとなってしまいます。

水垢になってしまった場合

水拭きするだけでは綺麗になりません。

しっかりミネラルなどの成分に効果のある

掃除方法をしなくてはいけなくなるのです。

【こんな方法で超楽勝に落とせます!】

水垢を落とすのは面倒…

そんなイメージありませんか?

実はシンクの水垢って

簡単な方法で落とすことが出来るのです。

水垢の汚れとなるものはアルカリ性で出来ています。

アルカリ性の汚れを落とすには

酸性の性質を使うことで

簡単に水垢を落とすことが出来ちゃうのです。

酸性の性質を持ち水垢の汚れを落とすに有効なのが

“クエン酸”です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クエン酸(無水)1kg(食品添加物)【送料無料】クエン酸
価格:580円(税込、送料無料) (2017/12/27時点)


お家にあるものを使いたいという方には

お酢の使用もお勧めです。

ただお酢を使用する場合は

独特なにおいが多少残ってしまうというデメリットもあるため、

においの心配のないクエン酸が1番お勧めです。

<クエン酸を使った掃除の準備>

まずクエン酸のスプレーを作ります。

材料は

ぬるま湯:400ml、

クエン酸:小さじ2杯

濃い目のスプレーを作りたい場合はぬるま湯を200mlにします。

<クエン酸を使った掃除方法>

水垢が気になる部分にまずはキッチンペーパーをおきます。

その上からクエン酸のスプレーを吹きかけ、

ラップをかけます。

1時間ほど放置し、最後乾いた布で磨き上げます。

クエン酸を吹きかけるだけでも効果はあるのですが、

キッチンペーパーを使いしっかり汚れに浸透させ、

クエン酸のスプレーを蒸発させないためにも

ラップを使用することがより効果的になります。

頑固な汚れは1時間放置したあとに、

柔らかい歯ブラシを使って汚れを落とすことで

より綺麗にすることが出来るでしょう。

毎日使う場所だからこそ

シンクは綺麗に保ちたいですよね。

今回ご紹介した方法を実践してもらうだけで

シンクの水垢を驚くほど綺麗にすることが出来ます。

出来れば1週間に1回

クエン酸を使って水垢のお掃除をすることがお勧めです。

楽しく料理をするためにも

シンクを綺麗に保つということは欠かせないことです。

簡単な方法で綺麗になりますので、ぜひ試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。