ビギナー必見!IHの掃除方法や洗剤の使い方を紹介

スポンサードリンク

IHクッキングヒーターは平面で火を使わず安全で便利です。

また、掃除も非常に簡単にできます。

しかし、IHクッキングヒーターもガスコンロと同じように、

煮物のお汁などの吹きこぼしをそのまま放置しておくと

汚れが落ちません。

ひとり暮らしを始めた大学生、

特に、男子大学生はIHクッキングヒーターの掃除方法を知っていますか。

知らなければ、これから掃除方法や洗剤の使い方を説明しますので、

読みすすめみましょう。

汚れ別に洗剤を使い分けよう!

汚れ別に掃除の仕方を説明していきます。

頑固じゃない汚れ

通常の汚れには、

クレンザー、

アルミホイルかラップ、

いらなくなった布を用意してください。

汚れ部分にクレンザーをつけて、

丸めたアルミホイルで円を描くように擦りとります。

その後、しっかり絞った濡れ布で拭き取ります。これでおしまいです。

頑固な油汚れ

クレンザーで落ちない汚れは、重曹ペーストを使います。

まず、重曹ペーストの作り方を説明します。

重曹は100円ショップやドラッグストアで手に入れられます。

重曹ペーストの作り方は、ボールやタッパーの中に、

重曹1に対してお湯2の割合でゆっくりと混ぜれば出来上がりです。

油汚れの部分に重曹ペーストを塗りつけ、

スポンジや丸めたアルミホイルで優しく擦ります。

汚れが落ちたら、しっかり絞った濡れタオルなどで拭きとります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルフク 自然にやさしい重曹 お徳用 1kg
価格:295円(税込、送料別) (2017/12/27時点)


頑固な焦げ付き汚れ

これも油汚れと同様に重曹ペーストを使いますが、

ちょっと使い方が違います。

汚れ部分に重曹ペーストを塗りつけた後、

ラップでパックし1時間程度放置しておきます。

その後、しっかり絞った濡れタオルで拭き取ります。

最後の仕上げ

アルカリ性の重曹を使った後は、

酸性のクエン酸を使って、中和作用を利用した仕上げをします。

まず、クエン酸スプレーを作りますので、

クエン酸とスプレーボトルを

100円ショップやドラッグストアで購入します。

スプレーボトルに、水200ml(お湯でなくていいです)に対して

クエン酸小さじ1~2杯を目安にして、適量のクエン酸スプレーを作ります。

クエン酸スプレーをIHクッキングヒーターの全面に吹きつけ、

乾いた布やタオルなどで拭き取れば出来上がりです。

クエン酸は、除菌や消臭にもなるのでおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クエン酸(無水)1kg(食品添加物)【送料無料】クエン酸
価格:580円(税込、送料無料) (2017/12/27時点)


毎日の掃除が大切!簡単な掃除方法とは?

毎日の掃除にクレンザーや重曹を使うのはちょっと面倒ですので、

キッチンマジックリンなどの台所用アルカリ性洗剤を常備しておくと便利です。

アルカリ性が強いので、お肌の荒れが気になる方はゴム手袋をつけて、

汚れ部分に洗剤をスプレーし拭き取れば、

毎日綺麗な状態を保てます。

最後に、IHクッキングヒーターは表面が平らで

非常に掃除がし易いので、

じゃまくさがらずに小まめに台所用アルカリ性洗剤を使って、

料理後の汚れを拭き取るようにしましょう。

それだけで、毎日を気持ちよく、綺麗に保てます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。