知っているようで意外と知らない!マイタケのダイエット効果

スポンサードリンク

マイタケダイエットは、

テレビ番組で放映され注目されたダイエット法です。

丸ごと置き換えダイエットではなく、

毎日の食事に食物繊維の豊富なマイタケをプラスするだけです。

それも。

わずか30~50グラム(1パックの半分程度)を目安に

マイタケを料理に加えるだけなのです。

それでは、「マイタケの成分とダイエット効果」

および「マイタケレシピ10選」について紹介します。

マイタケの成分とダイエット効果とは?

マイタケはサルノコシカケ科に属し、

主に東北地方以北に自生するキノコの1種です。

マイタケの栄養成分として、

カリウム、亜鉛、ビタミンD、ナイアシン、食物繊維、多糖類など

いろいろな栄養成分が含まれています。

また、100グラム当たり16kcalと低カロリーです。

栄養成分の中でも注目すべきなのが

多糖類であるβ-グルカンです。

このグルカンから

「MD-フラクション」や

「MX-フラクション」が発見されています。

ここでは、

「MD-フラクション」、

「MX-フラクション」、

「ナイアシン」、

「食物繊維」が

ダイエットにどのような効果が期待できるかをみていきます。

MD-フラクション

老廃物の排出を促す作用、

血中のコレステロールを排出する作用、

腸内環境を整える作用、

免疫機能の向上などの効果が期待できます。

MX-フラクション

血中の脂肪やコレステロールの分解を促進する作用、

基礎代謝を上げ脂肪のつきにくい体質へと改善する作用、

血中コレステロールや中性脂肪を下げたり

血糖値を下げるなどの効果が期待できます。

ナイアシン

脂質代謝の促進、血行促進などの効果が期待できます。

食物繊維

食物繊維は水溶性と不溶性の2種類に分けられます。

水溶性食物繊維は、体内で水分を抱え込んでゲル状になり、

余分な脂肪や老廃物の吸収をやわらげる役割を持っています。

一方、不溶性食物繊維は、水に溶けない食物繊維なので、

水分を吸収して数十倍に膨らみ、

体内を刺激して老廃物を押し出す腸のぜん動運動を活発にします。

その活発化によって、便秘を解消する効果が期待できます。

このように基礎代謝を上げたり、腸内環境を整えたり、

などの効果が期待できますが、燃焼させる働きはありません。

やはり、燃焼させるには、マイタケの食事+運動が必要です。

おいしく食べるマイタケレシピ10選!

レシピを紹介する前に、マイタケを料理する時の注意点が3点あります。

・熱によって分解されやすいので、すばやい加熱を心がける

・黒い煮汁も使う

・水によって成分が流出しやすいので水洗いせず利用する

これらに気をつけた上で、

マイタケを使った料理10選を掲載します。

材料や作り方は検索して調べれば、

詳しくのっていると思いますのでここでは省略します。

(1)マイタケ炊き込みご飯

(2)マイタケ卵とじ汁

(3)マイタケソースの豆腐ステーキ

(4)マイタケ味噌汁

(5)マイタケ入りドライカレー

(6)マイタケとホウレン草の和え物

(7)梅かきたまマイタケスープ

(8)マイタケのサラダ

(9)マイタケと鮭のホイル焼き

(10)マイタケナムル

最後に、マイタケは購入し易くて食べ易い食材だと思いますので、

毎日軽い気持ちで続けられるダイエット食材です。

料理の苦手な人も料理の上手な人も1度お試しあれ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。