手帳は使いやすさが決め手!マンスリー手帳オススメ5選

スポンサードリンク

今やビジネスマンだけでなく

主婦や学生のスケジュール管理にも必需品となったツールは、手帳です。

したがって、ビジネスマン向け・女性向け・学生向けと

多種多様な手帳が販売されています。

その中でも、マンスリー手帳は

行事や習い事のスケジュールを管理するのに便利なフォーマットのひとつで、

月単位のスケジュールを管理・把握しやすい手帳になっています。

今から手帳を購入する予定の方もおられることと思います。

そこで、手帳選びの手助けのために

マンスリー手帳のオススメをお伝えします。

日々の行事を気軽に管理

マンスリー手帳のメリットとデメリットを挙げてみます。

これによって、使う目的がこのタイプの手帳に向いているか否か

確かめられると思います。

メリット

・1カ月全体の予定を把握しやすいこと。

・一覧性に優れていること。

・マンスリーのみの手帳の場合、日々の行事を気軽に管理できること。

・マンスリーのみの手帳の場合、薄くて軽く携帯性に優れていること。

デメリット

・月単位で1ページあるいは見開き2ページに詰め込んでいるので、

1日の書き込みスペースが小さいこと。

以上のように、

マンスリー手帳は1日の中でいくつも予定がある方には向いていません。

しかし、月全体の予定を把握すると同時に

1週間や日々のスケジュール管理を行いたい方には向いています。

人によって用途が違う、オススメ5選

マンスリー手帳のオススメ5つを勝手に選んでみました。

高橋書店 マンスリー手帳

毎月のスケジュールを見開きで管理できる

マンスリーのみの薄い手帳です。

スーツの胸ポケットにも入るサイズですので

携帯性に優れています。

高級感のある素材を使い、

明るいカラーでもビジネスシーンに合います。

透明のカバーが付いていて、

水分や汚れから手帳を守ってくれます。

コクヨ キャンパスダイアリー

キャンパスダイアリーというように、

スケジュール管理だけでなく、

イラストやメモなど自由に使える

フリースペースの豊富さが特徴の手帳です。

授業中のメモやゼミ等の記録にも適しています。

クオバディス マンスリー手帳

手帳の端にインデックスが付いていて、

見たいページをすぐに開くことができます。

余白が広いのでメモ等を多く書き込めます。

ビニールを表紙の素材に使っているため、

汚れにくく、水や雨などから手帳を守ってくれます。

厚さも比較的薄く、

ビジネスバッグの中でも邪魔になりません。

ミドリ MDノートダイアリー

ミドリが販売するMDノートを手帳にした商品です。

余白にこだわり、

マンスリーのページをブロックの中心に集中して、

周りには余白部分が作られた

シンプルなデザインになっています。

自由度が高くサイズ展開も多いため、

自分流の強い方にオススメです。

ノルティ(NOLTY) / アクセスマンスリー3

多様な職場向けの手帳を製作する

NOLTY製の中では安価です。

手帳サイズは縦長の手帳版に近く、

胸ポケットにも入ります。

NOLTYブランド好みの人にはOKかもしれません。

自分が納得したマンスリー手帳を紹介させていただきましたが、

それがあなたの目的に適合するとは限りません。

今回の情報を参考にしていただき、

自分に最適なスケジュール管理手帳を探しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。