ガスコンロの掃除の強い味方!セスキ炭酸ソーダの選び方&使い方のコツ

スポンサードリンク

ガスコンロなど様々なお掃除シーンで重宝されている

万能洗剤「重曹」

今、そんな重曹のほかにも注目されている洗剤があるのは

ご存知でしょうか?

その名も「セスキ炭酸ソーダ」

テレビなどでも紹介され、

お掃除業界では大注目の洗剤なんです。

今回はセスキ炭酸ソーダについてご紹介します!

【ガスコンロ廻りの汚れ、コレを使って綺麗にすることができます!】

「セスキ炭酸ソーダ」とは

重曹と炭酸ソーダの中間の様な洗剤です。

洗浄力があるのに、手荒れしにくい

という扱いやすさが魅力で、

重曹より水に溶けやすいため、

より幅広いお掃除シーンで活用できると話題になっている

アルカリ洗剤なんです。

界面活性剤の様な有機物ではなく、無機物の洗剤なので

環境にも負担をかけにくい

というのも人気の理由のひとつです。

変質しにくいので常温で長期保存も可能です。

ガスコンロの油汚れなども、

セスキ炭酸ソーダを使うことで綺麗にお掃除することができます。

<セスキ炭酸ソーダでガスコンロをお掃除する方法>

セスキ炭酸ソーダのスプレーを作ります。

・水500ml

・セスキ炭酸ソーダ 小さじ1

・スプレー容器

スプレー容器に分量の水を入れ、セスキ炭酸ソーダを溶かします。

作ったスプレーは2~3ヶ月で使い切るようにしましょう。

■ガスコンロの掃除方法

油汚れのひどい部分にスプレーを拭きかけ、

汚れが浮き出てきたら布でふき取り、

最後水洗いします。

油汚れはひどくならないように

できる限りこまめに掃除できるとよいですよね。

スプレーを用意しておけば

料理が終わった後に簡単にお掃除ができるので便利です。

【選び方や使い方のコツ】

セスキ炭酸スプレーは

100円ショップからホームセンターや通販など

様々な場所で購入することができます。

とりあえず試してみたいと思うなら

100円ショップのものでも十分活用できると思いますので

1度試してみてはいかがでしょうか?

油汚れがひどい場合

・スプレーした後にしばらく放置する。

・スプレー液を染み込ませたキッチンペーパーで

汚れた部分をしばらくラップしてからふき取る。

・スプレー液を桶などに入れ、はずせるものはつけおきする。

・スプレーを濃くする(水に入れる量を増やす)。

などを試してみてください。

セスキ炭酸ソーダは使いやすいため、

さまざまな活用方法があります。

他にも換気扇の掃除、浴槽、洗濯にも活用できます。

但し、

・畳やカーペット

・アルミ質のもの

・泥汚れ

・衣服のシミ

・機械の油汚れ

には向いていませんので、

使用は控えるようにしてください。

セスキ炭酸ソーダをおうちにおいておくことで、

いろいろなお掃除を簡単に行うことができます。

便利で簡単にできるセスキ炭酸ソーダのお掃除、

あなたのご家庭でも試してみてはいかがでしょうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。