コスプレメイクで奥二重は大変!?上手くダブルラインを引く方法

スポンサードリンク

コスプレ大好きな人は

デカ目メイクを意識する人が多いと思います。

そんなデカ目にするには

二次元でなく三次元レベルで大きく見せる必要があります。

そのメイク方法のひとつがダブルラインメイク

目を大きく見せる効果があります。

コスプレはしたいけど、目が小さくて悩んでいる方も

ポイントを押さえれば誰でもできるメイクテクニックです。

それでは、上手にダブルラインメイクする方法を紹介したいと思います。

特徴をしっかりと理解しよう

ネット上でグローバルに話題になっている

目の形の種類は以下の9種類です。

・Round eyes(丸い目)、

・Roundish-Almond eyes(丸っぽいアーモンド型の目)、

・Almond eyes(アーモンド型の目)、

・Thin Almond eyes(細いアーモンド型の目)、

・Droopy eyes(たれ目)、

・Droopy hooded eyes(たれた半開き型の目)、

・Hooded eyes(半開き型の目)、

・Asian eyes(アジア人型の目)、

・Childish-Round -Asian eyes(子供っぽいアジア人型の丸い目)、

また、目の大きさの分け方としては、

・大きな目

・小さな目

です。

そして、他にも

・離れ目/寄り目

また、まぶたの形状として

・一重/二重/奥二重

などがあります。

これらの特徴をしっかりと理解した上で

ダブルラインメイクの方法を考えていきましょう。

上手にダブルラインを引く方法

基本的なダブルラインの引き方をまぶたの形状別に説明します。

一重の場合

目を開いた状態でしっかり見える位置に

ラインを引くのがポイントです。

1)アイホール全体に、パールやラメ入りのアイシャドウを馴染ませる。

2)ダブルラインを描く箇所を、アイプチ用のプッシャーなどで決める。

3)濃い目のブラウンシャドウを使って、ダブルラインを目のくぼみに沿って引いていく。

4)目尻側が濃くなるようにし、ラインの上に淡いブラウンを乗せ馴染ませる。

二重の場合

元から目がパッチリしているので、

目力を強調するように描くのがポイントです。

1)二重ラインに沿って、ベースとなるアイシャドウをアイホール全体に広げる。

2)普段と同じようにグラデーションを作る。

3)二重ラインに沿って、濃いブラウンのシャドウや薄めのアイライナーでラインを引いていく。

4)指でしっかりまぶたになじむようにする。

奥二重の場合

目尻側のラインをまぶたから離して描くことがポイントです。

1)普段と同じようにアイシャドウを乗せる。

2)目尻側を跳ね気味にアイラインを引いていく。

3)目尻のアイラインをつなげてダブルラインを描く。

4)二重ラインよりはみ出るように広めに描く。

コスプレメイクにはそれなりの楽しさがあります。

今回の内容をベースにしてどんどん腕を磨いて、

より良いデカ目を目指してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。