ピカピカ1年生!入学式はキリリとスーツで男の子もオシャレに変身

スポンサードリンク

小学校に入学。

幼稚園や保育園のときと年齢はそんなに変わらないのに、

なんだかすごく大きくなった感じがしますよね。

小学校のスタートの大切な記念日となる“入学式”

制服などがない場合は

どんな服装で行けばよいのか迷っていまいますよね。

今回は男の子の入学式での服装についてご紹介します。

子供らしく?それともちょっぴり背伸びしたい?

服装を考えるときにまず考えるのは

レンタルにするのか、購入するのかです。

予算などもあると思いますので、最初に考えておきましょう。

レンタルの場合はセットになっているものが多いので、

1点1点選ぶというより、セットで選ぶというのが多いでしょう。

購入する場合は、さまざまな組み合わせができるので

考えることは多くなるかもしれません。

小学校の入学式に着ていく基本的な服装は

ブレザーに半ズボンというスタイルが一般的です。

他にもジャケットも選択肢として考えられるでしょう。

色として多いのは黒・濃紺・グレーです。

男の子の場合あまり派手すぎる色は選ばないほうが良いそうです。

入学式という大事な門出の日に少しでもおしゃれをさせたい

と思っている方もいると思いますが、

派手すぎると逆に変に目立ってしまうことがあるそうです。

色味のあるものを着用することは問題ないですが、

淡い色を使用したり、ワンポイントで色のついているものを使用する

程度にしておくのがベストのようです。

購入する場合は入学式のためだけだともったいないので、

他のシーンでも着用できるような洋服を選ぶことをおススメします。

大事なタイミングで着る洋服だからこそ、

他のタイミングでも着用できると良いですよね。

洋服が決まったら次はサイズです。

制服とは違い今後成長を想定して購入するものではないので、

サイズはぴったりにしておきましょう。

大きめのサイズだと、

ちょっとだらしなく見えてしまいます。

写真を撮ったり、今後の思い出として残ると思うので、

サイズはお子さんのためにも間違えないようにしておきましょう。

入学式の服装については学校によっては指定がある場合もあります。

こちらも必ず用意する前に必ず確認しておきましょう。

もうお兄ちゃん!おしゃれな子なら一緒に買い物に行って自分で選ぶ楽しさを知るチャンス

大体小学校低学年くらいは親御さんが洋服を選ぶことが多いと思います。

でもせっかくの入学式、

お子さん本人にもどれが良いか選ばせてみるというのはいかがでしょうか?

もちろん決められないかも知れませんが、

本人の意見を聞くことも大切かもしれません。

入学式はそれまでに経験したことがないことです。

おしゃれな服を着て長時間ずっと座っていなくてはいけません。

もし、自分の気に入らない洋服を着ていたら

お子さんに更なるストレスを与えてしまうかも知れません。

ただでさえ、緊張する入学式。

自分の好きな服を着ることができたら、

入学式も更に楽しめるかも知れません。

自分で洋服を選ぶということが楽しくて

今後も自分のものは自分で選ぶ・決められるお子さんになるかもしれません。

小学校に入学するとさまざまなことを自分で考えなくてはいけなくなるので

その一歩としての洋服選びは良い経験になるかもしれませんよ。

学校生活の大事なスタートの日。

記念に残る大事な門出をお祝いする気持ちをこめて、

お子さんに合った素敵な洋服をぜひ選んであげましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。