ノートパソコン初心者でもできる!ほこりの掃除方法!

スポンサードリンク

ノートパソコンはほこりが溜まりやすい電子機器です。

しかも掃除をしないでそのまま放っておくと

故障の原因にもなってしまいます。

でもノートパソコンの掃除ってどうやったら良いのでしょうか?

今回はノートパソコンの掃除方法についてご紹介します。

【掃除機を使った簡単な掃除方法】

ノートパソコンには冷却ファンというものがついているため、

ほこりを吸い込んでしまい、

どうしても内部にほこりがたまりやすくなってしまいます。

ノートパソコンをずっと使っていると熱くなりますよね。

正常な状態(キレイな状態)であればしっかり放熱されますが、

ほこりがたまってしまうと放熱が妨げられ内部の温度が高くなり、

急に電源が落ちてしまったり

場合によっては故障してしまう可能性もあります。

ノートパソコンから異音が聞こえてきたら、

それもほこりが原因かもしれません。

ノートパソコンを長く使うためにも

しっかり掃除をしていきましょう。

<ノートパソコンの掃除方法>

ノートパソコンを掃除する前に電源を切り、

コンセントも抜いておきましょう。

ほこりを取り除くには掃除機を使用します。

まずはキーボードの隙間に入り込んだほこりの掃除をします。

掃除機のアタッチメントを細いタイプのものにし、

吸い口が直接ノートパソコンに触れないように気をつけながら

キーボードの隙間などをきれいにします。

掃除機の強さは“弱”にしましょう。

キーボードのほこりが取れたらノートパソコンを裏返し、

底面を掃除していきます。

底面の掃除はアタッチメントを使用せず掃除します。

このときも弱にし、

吸い口を底面につけないようにほこりを吸い取っていきます。

最後に熱を逃がす部分でもある通風口をきれいにして終わりです。

【ホコリやシミを予防する日々のメンテナンス方法】

キーボードにはキーボードカバーを使用することで

ノートパソコンの汚れを防ぐことが出来ます。

慣れるまでは違和感はあるようですが、

慣れてしまえばそれまでどおりと変わりなく使えるようになるそうです。

他にも日々のメンテナンス方法として

細かく掃除をしていくことも大切です。

最近では便利グッズとして

様々なノートパソコン掃除グッズが販売されています。

キーボードの間を簡単に掃除できるブラシなどを使うと

簡単にキーボードの隙間や底面のほこりを掃除することが出来ます。

またキーボードにはどうしても手垢がついてしまいますよね。

実は手垢はドラッグストアで売っているウェットティッシュで

簡単に拭き取ることが出来るんです。

ウェットティッシュを手に取り、

キーボードについた手垢を拭き取るだけでOKです。

強く擦らなくても軽く擦るだけで

十分キレイにすることが出来ます。

水分が残らないように

最後は乾いた布などで拭くようにしましょう。

これはキーボードのみではなく、

ノートパソコン全体に使用できるメンテナンス方法です。

ノートパソコンをお仕事で使っているという方も

沢山いらっしゃるでしょう。

使う時間が長いほどほこりは吸い込まれ、

内部はどんどん汚れていきます。

急に壊れてしまうと大変なことになってしまうと思います。

そうならないためにも日々のメンテナンスをしっかりしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。